ビューホット・ミラドライ・ボトックスなどのワキガ・多汗症治療

わきが・多汗症の総合治療|銀座長澤クリニック[東京]

わきが治療、多汗症治療の東京・銀座長澤クリニック

外科的な治療から最新の治療方法まで、症状やご希望・生活環境などからご本人に適した治療方法をご案内。

長年にわたるワキガ・多汗症治療の経験を生かし、安全で効果的な治療をご提案しております。

お気軽にご相談ください。

銀座長澤クリニックで受けられる 「わきが・多汗症 5つの治療方法」

銀座長澤クリニックで受けられる 「わきが・多汗症 5つの治療方法」

ビューホット

ビューホットのわきが・多汗症治療の効果
ビューホットの特徴
わきが・多汗症治療機器ビューホットの効果イメージ

メスを使わず極細の針の先から高周波を原因組織を針の深度を変えながらピンポイントで焼灼・破壊し、臭いと汗の症状を治療します。

同様のメスを使わないラジオ波を用いた「ミラドライ」と比較すると原因組織周辺にのみダイレクトに作用するため、皮膚へのダメージが少ない傾向があります。

術後のダウンタイムがなく、当日からいつも通りの生活を送れます。


ビューホットの詳細ページへ

ミラドライ

ビューホットのわきが・多汗症治療効果
わきが・多汗症治療機器ミラドライの効果イメージ

メスを使わずマイクロ波(電磁波)を用いて原因組織を熱破壊し、臭いと汗の症状を治療します。

ビューホットとほぼ同等の効果を得ることができます。

ビューホットに比べ、皮膚全体に熱を強く感じやすい傾向がありますが、術後のダウンタイムがなく、当日からいつも通りの生活を送れます。


ミラドライの詳細ページへ

長澤式イナバ法

長澤式イナバ法のわきが・多汗症治療効果
長澤式イナバ法の特徴
わきが・多汗症治療長澤式イナバ法の効果イメージ

皮膚下の臭いと汗の原因組織が配置されている層そのものを専用の医療器具で取り除き、一度で臭いと汗の症状を取り除きます。

臭いと汗の量を最も強く治療する方法です。


長澤式イナバ法の詳細ページへ

切開剪除法

切開剪除法のわきが・多汗症治療効果
切開剪除法の特徴
わきが・多汗症治療切開剪除法の効果イメージ

皮膚を反転し臭いの原因組織を直視(直接目で見ながら)して残さず取り除き、一度でワキガの症状を完全に治します。

多汗の原因組織は30~50%程度の除去に留まります。

汗の量はさほど気にならず、主に臭いが気になる方が治療の対象となりす。


切開剪除法の詳細ページへ

ボトックス汗止め注射

ボトックス注射・汗止め注射のわきが・多汗症治療効果
ボトックス注射・汗止め注射の特徴
わきが・多汗症治療ボトックス注射・汗止め注射の効果イメージ

治療後は概ね6か月程度の期間だけ汗を止める効果があります。

汗や臭いが気になる季節や時期、結婚式やパーティーなどピンポイントのタイミングだけ解消したい方におすすめの治療方法です。


ボトックス汗止め注射の詳細ページへ

各治療の比較一覧

治療法 通院 固定 傷跡 入浴 運動 持続 脱毛効果 術後症状
ビューホット なし なし なし 当日から 当日から 半永久 なし 一時的な発赤・痂疲形成
ミラドライ なし なし なし 当日から 当日から 半永久 なし 一時的な発赤・痂疲形成
長澤式イナバ法 2回 厚い固定3日
薄い固定4日
約2cm ・シャワー3日後
・入浴1週間後
1週間後 永久 永久脱毛 色素沈着
切開剪除法 2回 厚い固定3日
薄い固定4日
約5cm ・シャワー3日後
・入浴1週間後
1週間後 永久 永久脱毛 色素沈着
ボトックス注射 なし なし なし 当日から 当日から 約6か月 なし なし

※痂疲形成:痂疲とは瘡蓋(かさぶた)のこと。瘡蓋ができることを意味します。

※色素沈着:創部の治癒過程に薄い茶褐色の色素が表皮に生じること。

長澤院長がすべて担当します

わきが・多汗症の手術は麻酔技術やありとあらゆる美容形成技術が求められ、技術力の差が結果に歴然と現れる治療です。

長澤院長は、美容形成外科を専門として30年以上にわたり多くのわきが・多汗症手術を行ってまいりました。

ビューホットなどメスを使わない高周波やレーザーを応用した医療機器では、外科的な高い技術はあまり要求されませんが、その性能を最大限に引き出し、安全に行うためには、ワキガ・多汗症の原因組織を直に処置してきた長年の経験が生かされます。

多くの治療方法から、患者様の症状とご希望など考慮し、患者様に最適なワキガ・多汗症治療をお勧めさせて頂いております。

メール相談 メール予約
インフォメーション
銀座長澤クリニック 案内地図 googleマップの表示

ページのトップへ戻る